ブログ

2月21日レインボーハンズに出店しました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

こんにちは、HIROです。

2016年2月21日は渋谷で開催されたレインボーハンズに出展してました。

※今度は2016年4月24日ありますのでご興味ある方はご連絡ください。

 

今日の話は
「確実な収益源を作りましょう」
「複数収入源を作りましょう」
「利益を再投資しましょう」
についてお話ししていきたいと思います。

 

 

 

 

僕は「サロン開業の集客相談」で出店していたのですが

何名かの方がご相談に来てくださいました。

 

 

実際にどんなことをしているのかというと

現状をお聞きして、悩みの個所をお聞きして

どうやったら集客力を上げることができるのかを実例を挙げながら伝えていっております。

 

 

その実例はクライアントさんのものであったり、

自分のやっていることだったりを取り上げて説明しています。

 

さらに具体的な数字(根拠)も上げて、よりイメージをしてもらいやすいようにしています。

イメージってとても大事ですよね。

 

イメージできればそれは叶えることができますが
イメージ出来ないことは行動ができないですよね。

 

中にはこれから起業をしたいけれど、何をしたらいいのかわからないという人には興味を持っていることや自分の持っているスキル、理想のライフスタイルを聞いてどんなことをしたらいいのかを具体的にビジネスがイメージできるように図解してお伝えしてきました。

 

実際にあった例は

「着付けができる」

「英語・フランス語ができる」ということで要望は

「海外の人と接しながらビジネスをしたい」というものでした。

 

3パターンくらいの収益を上げられるビジネスパターンを具体的に作って図解して提案をしました。

その人に合ったビジネスというのがあるのでアレンジして収益化させるというのが可能になります。

 

僕が最近、個人の方に提案しているのは
ほぼ利益が上がるやり方というのがあるのですが
それで収入の柱を作りつつ、新しいものに挑戦するというやり方です。

 

売れるものがすでにわかっていたら(データとしていつまでにいくつ売れるのか)

利益を上げるのって難しいと思いますか? 

 

同級生にこの方法を教えたところ、一回の取引で5000円の利益を生んでいました。

 

10回繰り返せば5万円ですね。

 

それともう一つは複数の収入源の作りましょう!ということを伝えています。

 

これには理由があります。

 

パルテノン神殿というのを一度は見たことがあるかと思います。

images

パルテノン神殿は紀元前447年に建設が始まって現在まで原型をとどめています。

 

補修工事で数本の柱がなくなっても建物が崩れないのは数十本の柱があるからですね。

 

それと同じように収入源も複数あったほうがリスク分散することが可能だからです。

 

 

僕は40本の柱を立てている最中です。収入の太さというのはそれぞれ違いますが40本を作る意識をして活動をしているということです。

 

当然のことですが労働収入だけで作ろうと思ったら40本を作るというのは難しいですよね。

時間的な制約が出てきてしまいますので。

 

そこで「不労所得」的なものを作っていかないといけないということになります。

 

 

『お金がお金を生む仕組み』ですね。

 

生み出した利益を生活費で終わらせるのではなく

きちんと再投資をして次の利益を生み出す方法も自分でもやりつつ、

アカデミー生には伝えていっています。

 

そうすることで収入の柱を増やしても忙しくなく、

理想とするライフスタイルを実現する方法を提案しています。

 

今日の話は
「確実な収益源を作りましょう」
「複数収入源を作りましょう」
「利益を再投資しましょう」

でした。

 

今日もありがとうございました。HIRO

 

次回のレインボーハンズは
【4月24日(日)】に決定しました!

会場は都内、
今回より更に広い会場を予定しているそうです。
キャストはさらに増えて40名です。

↓お申し込みはこちらから↓
http://goo.gl/forms/aktgnP15Gw

関連記事

電話無料相談は今すぐこちら